足のニオイ対策はエチケット

人間誰でも生きていればニオイを発しているのでニオイに関してあまり気にしすぎるのも良くないと思います。赤ちゃんだって体臭があり足のニオイだってちゃんとありますよ。まだハイハイがやっとの幼い子供だって足のニオイはあります。だから大人なんだから足のニオイは当然あるんだと開き直るくらいでも良いと思うんです。

ただし、大人のエチケットとしてニオイ対策はやりましょうと言いたいんですね。社会に出るとエチケットってすごく大事になるじゃないですか・・・。それが分からないと社会生活がスムーズではなくなります。足のニオイは常にチェックして少しでも臭ったら消臭しましょう。

消臭剤があればそれを使えばいいですよね。消臭剤で解決が無理そうであれば靴下を履き替えるとだいぶスッキリしますよ。わたしは靴下を履き替える前に除菌シートで足の裏と指の間を丁寧に拭います。指の間って垢のような埃のようなものが溜りやすいんですよ。この汚れを除菌シートで拭ってスッキリさせてから靴下を履くと臭わなくなります。

替えの靴下はバッグに入れて持ち歩くとか、会社のロッカーがあればいくつか入れておくと安心ですね。除菌シートも多めに用意しておくと良いですよ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*